ブログトップ

BLUE ROSE Dance Project 公演History

ririrose.exblog.jp

公演History

Art Dance☆SAFARI


2007年1月7日(日)
Art Theater dB
大阪市浪速区恵美須東3-4-36 フェスティバルゲート3F 

Art Dance☆SAFARI


時空を飛び越える妖精が、皆さんを色んな国のアートなダンスまたは、レビューダンスの世界にご案内いたします。和物・タップダンス・アイリッシュダンス・ベリーダンス・インド舞踊・コンテンポラリーダンス・バーレスクダンス・ファイヤーショーなど、今までにないダンス公演です。

2007年のスタートは、“Art Dance☆SAFARI”でお楽しみください。


[出演]
渡辺理緒(和物・ベリーダンス・他)
EDDY吉野(タップダンス・アイリッシュダンス)
ヨーコ(花電車・ファイヤーショー)
マーベラス(コンテンポラリードラッグクィーン)
TAMAYO(バーレスクダンス)
マユリ・ユキコ(インド舞踊)
蓮(ベリーダンス)
CHIHO(和物・ベリーダンス)
サンペー(ダルブッカ奏者)
かんのとしこ(アコーディオン奏者・作曲)
Shu Wun(妖精案内人・ポールダンス)

[STAFF]
照明・音響☆NPO法人 DANCE BOX
宣伝美術☆モリエ
メイクアップアーティスト(マーベラス担当)☆伊織
企画制作・主催☆渡辺理緒



初の主催公演☆二回公演でした。
後輩の小雪ちゃんと和モノショーをオープニングで踊り、後輩の蓮ちゃん、小雪ちゃんと私の3人でのベリーダンス。
そして、ソロでは、ベリーダンス~ダルブッカのサンペーちゃんと即興でコラボさせていただきました。
初めての主催で最後のソロでは、一気に気が抜けて涙が出て感無量でした。



公演の流れは、核となるShuちゃん演じる妖精が、色んな国に行き、色んなダンスを体験・学んでいきます。
最後に、私と出会い、妖精が私にダンス・踊るってことは・・・など、教えてくれ、私のソロとなります。

踊るってことは、仲間がいて愛があって一つになるってこと。
そんな仲間がいるからこそ、素晴らしい舞台が出来上がるってこと。


そんな気持ちを込めて、構成を考えてみましたが、何しろ初めての主催、演出。
舞台裏も何もかも、何も知らずで一人でやってましたが、ダンスボックスの竹ち代さん、スタッフの皆さんのおかげで無事に公演できました。


ありがとうございました。




[PR]
by ensemblerose | 2007-01-07 01:55 | 主催公演